最終更新日:2018/11/16

ねこはぐ

  • 総合栄養食
  • ドライフード

ねこはぐの基本情報

ねこはぐ
価格 6,980 代謝エネルギー 383kcal/100g
※:楽天・Amazonの価格は表記と異なることがございます。
鶏肉、大麦、鰹節、ビール酵母、玄米、乾燥卵黄、煮干し、鶏レバー、米ぬか、チキンエキス、黒米、赤米、昆布、大根葉、ごぼう、人参、わかめ、キャベツ、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ミネラル類(卵殻カルシウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンB2、パントテン酸カルシウム、ビタミンB12、ビタミンD,ビタミンE)、タウリン

1日あたりの給餌量

~生後4ヵ月
体重(kg)0.51234
給餌量(g)375993123149
生後4~9ヵ月
体重(kg)0.512345
給餌量(g)314978102124144
生後9~12ヵ月
体重(kg)123456
給餌量(g)39628299115130
成猫
体重(kg)234567
給餌量(g)31~4241~5450~6658~7765~8772~96
この商品をシェアする

ねこはぐの「食いつき」について

添加物不使用・国産のキャットフード「ねこはぐ」ですが、購入前に気になるのは「食いつきの良さ」ですよね。

調査してみたところ、公式サイトでは過去に93.3%が食いついたという記載があったようです。

実際のところは、どうなのでしょうか。

「93.3%が食いついた」の真相

販売元の株式会社ペットハグでは、ねこはぐの食いつきを検証するための調査が行われました。

その結果、全体の93.3%が食いついたということが、過去に公式サイトに掲載されていました。

93.3%というと、ものすごく食いつきの良いフードのように思えますよね。

でも実はこれ、調査の対象となったのは15匹の猫ちゃんなんです。

つまり、15匹中の93.3%ということで、14匹の猫が食いついたという結果になります。

93.3%という数字だけを見てしまうと、「偏食気味なうちの子でも食べてくれそう」と期待してしまいますが、もしそれで食べてくれなかったとしたら、飼主さんは「93.3%が食いついたって本当?」と疑いたくなるかと思います。

もちろん嘘ではないのですが、パーセンテージで見てしまうと、どうしても100匹以上の中から検証したような印象を受けてしまいますよね。

この真相を知ると、少しガッカリしてしまうかもしれませんが、慣れているフードとの違い・好みの味・好きな香りが異なる15匹の猫ちゃんの中、食いつかなかったのがたった1匹しかいなかったのですから、結果としては「悪くない食いつき」だといえるのではないでしょうか。

ねこはぐの安全性

ねこはぐは、飼主さんに安心して使ってもらうために、国産素材使用国内工場で製造添加物不使用を掲げています。

これらの施策を行うことが、どうして安全なのでしょうか。調査してみました。

国産素材使用

ペットフードに含まれる原材料の問題を思い返すと、2007年3月にカナダのメニュー・フーズ社が起こした大量リコールが有名ですね。

この事件は、特定のフードを食べたペットの約500匹が腎不全にかかり、うち100匹以上が死亡するという被害が発生しました。

リコールされたペットフードを調べると、中国産の小麦グルテンの中にメラミン(プラスチック製造に利用される化学物質)が混入していたことが判明しています。

つまり、メラミンを含むフードを食べたことにより、腎不全を引き起こしていたのです。

海外で生産された原材料によって、こうした事件が起こったことを考えると、人でも食べられる国産の食材が利用されている「ねこはぐ」は、安心して与えられるフードといえるのではないでしょうか。

国内工場で製造

国内工場で製造していることを謳っているメーカーは多いですが、実は最終的に加工された工場が日本であれば、国内製造であることが謳えるということをご存知でしょうか。

例えば、中国で加工した商品を日本の工場で検査し、出荷前の保管施設としておくだけでも国内工場であることが謳えてしまうのです。

その点、国産原料を使用している「ねこはぐ」は、わざわざ海外で製造する必要もないので、すべて国内で加工されたものかと思われます。

しかも、ねこはぐの製造工場は、厚生労働省が定めた健康食品GMPガイドラインを順守しているので、原材料の受け入れから製造、出荷までの過程において、一定の品質が保たれるように徹底しています。

また、微生物の汚染や、異物混入などの危害を防止するHACCP(ハサップ)認証と、農薬や化学肥料などに頼らない有機製品を製造していることが認められた有機JAS認証を受けているので、「安全・高品質・オーガニック」の3拍子が揃ったキャットフードといえるのではないでしょうか。

添加物不使用

ねこはぐには、添加物が使用されていないので、愛猫に安心して与えることができます。

また、猫の嗜好性を高めるためのオイルコーティング(動物性油脂でフードをコーディングすること)を行っておらず、肉骨片やミールが使用されていないのも、市販のフードとは異なる安心できる要素の1つです。

ただし、添加物を使用していない分、開封後の管理方法に注意する必要がありますので、ご注意ください。(詳しくは、後述の「開封後は長持ちするの?」でご説明しています。)

ねこはぐの評判

ねこはぐの評判について調査してみたところ、発売されたばかりのフードですから「長く続けることの不安」を感じている方が多いようでした。

大まかにまとめると、次の3つ疑問に分けられます。

  • 健康を損なう成分は含まれてないの?
  • 栄養バランスは偏ってないの?
  • 開封後は長持ちするの?

それでは、1つずつご回答いたします。

健康を損なう成分は含まれてないの?

食物アレルギーや、何らかの疾患を抱えている場合を除けば、健康な猫ちゃんが食べる分には問題ないでしょう。

有機JAS認定を受けているので、食材に含まれる農薬や化学肥料の不安もないかと思われます。

栄養バランスは偏ってないの?

ねこはぐは「総合栄養食」ですので、健康を維持するための栄養バランスがしっかり保たれています。

ねこはぐと新鮮な水を与えていれば、栄養バランスの偏りを心配するようなことはないでしょう。

開封後は長持ちするの?

ねこはぐは添加物を使っていないので、添加物を使ったフードに比べると劣化しやすいという弱点はあります。

無添加なので仕方がない部分もありますが、注意すべきは「酸化」と「腐食」です。

「酸化」と「腐食」からフードを守るには、開封後のフードを密封して、湿気の少ない場所で管理するのが良いでしょう。

管理の仕方が分からないという方は、次の方法がおすすめです。

  • 開封してすぐに、1食分ずつジップロックに小分けする
  • 中の空気を完全に抜いて、完全密封する
  • 湿気の少ない場所(冷凍庫など)で保管する

※なお、冷凍庫などで保管する場合は、給餌前に常温に戻してあげるか、レンジや白湯で温めてあげてください。温める場合は、30~34度程度を目安にしてあげると、猫ちゃんの食いつきがアップするといわれています。

この方法で管理すれば、パッケージの中で保管するよりも長持ちしてくれるかと思います。

ねこはぐを安く手に入れる方法

ねこはぐの価格は1袋で6,980円(税抜)となっており、市販のキャットフードに比べると高額です。

栄養豊富なプレミアムキャットフードでグレインフリー、さらに添加物不使用で、国産の食材を使用し、国内工場で製造していることを考えると仕方がないかもしれません。

それでも「ねこはぐ」を選びたいという場合は、定期コースのトクトク便の利用をオススメします。

トクトク便で注文すると、初回は3,480円(税別)、二回目以降は5,980円(税別)で購入することができます。

基本的には、よくある定期コースとあまり変わらないのですが、キャンセル・解約をする際には、次の点に注意しましょう。

  • 注文をした当日にしかキャンセルができない
  • 商品発送後にはキャンセルができない
  • 解約は電話のみで受付
  • 次回お届け予定日の8日前までに連絡が必要
  • 「猫が食べない」という理由で返品はできない

とくに「猫が食べない」という理由で返品はできないという点に関しては、メーカーによっては認めているところもあるので、返品できるものだと思って注文される方が多いようです。

食いつきが悪いという場合には、キャンセル・解約するしかないので、次回お届け日の8日前までに電話することだけは忘れないようにしましょう。

ただし、商品に不備が合った場合には交換が可能(返品・返金はできない)ので、この場合も商品到着から8日以内に連絡することを忘れないようにご注意ください。

ねこはぐねこはぐの販売先をチェック!
この商品をシェアする